保育士試験にチャレンジした理由

私が、保育士試験にチャレンジした理由は、

試験に合格するためです。

 

保育士試験や保育士採用試験を受ける生徒さんを見ていて、

「これ、私も合格できるのでは?」と思い、チャレンジしました。

初めの年、ほぼ無勉強(過去問と予想問題を3回分解きました)でチャレンジしたところ、

ニコイチの教育原理のみ1問足らず、後は全て合格点を超えていました。

 

そこで、私はこの勉強法をノウハウとして、生徒さんに指導を続けていきました。

自分自身も、次の年にすぐに全科目合格したかったのですが、

そこから4年仕事などの関係で受験できず、

合格科目もリセット!

 

でも、このことで、きちんと計画を立て、一度に全科目合格しようと決めたのです。

 

過去問勉強法

 

①勉強はまず、全科目が上下2冊になっている合格テキストをざっと読みました。

 その中で、知っている内容と知らない内容を分けることをしたのです。

②過去問集をやりました。

 過去問は、「一般社団法人全国保育士養成協議会」のホームページに載っていますが、

 あえて過去問集を買ったのは、解説が載っているからです。

 もちろん、解説がないものもありますが、

 過去問に関しては選択肢の中の正解がわかるだけでなく、

 なぜ不正解かということまで説明できるようにしました。

③過去問や予想問題(以前解いていなもの)を時間を計って試験と同じように解いて、

 間違った問題のみさらに解く、ということを繰り返しました。

 

 

その他の勉強

 

 

 ①保育所保育指針は、完璧に覚えました。

  自分で声に出して録音し、洗濯しながら、掃除しながら聞く

  内容まで理解し、しっかり覚える

 ②自分が過去に覚えていないもの(これは人によって異なると思います)、

  私の場合教育原理に関しては、「ふくしかく」のリベンジセットをやりました。

 

私は覚える時は、テキストを読むのではなく、問題を解いて覚えるという方法をとります。

保育所保育指針に関しては、PDFでiPadに取り込み、

「暗記マーカー」というアプリで、語句を隠して問題集にして覚えました。

他にも、暗記に役立ったアプリは色々あります。

 

過去問を解くと1年分やるにも結構時間がかかりますが、

過去問を完璧にしておいたことが、結果的に、全科目一発合格につながったと思います。

 

試験に合格したくて、勉強しているのですから、

アウトプットできる覚え方が必要です。

そのために、「問題を解いて覚える」ことが大切なのです。

 

 

 

| コメント (0)

2016年12月15日 (木)

在宅ワークについて思う・・

このブログを始めて10年になり、最近は更新回数も減ってきていましたが、 今回どうしても書いておかねばと思い、 久しぶりにこのブログにログインしました。 私は音楽講師ではありますが、 10年...

» 続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月31日 (火)

10年です!

昨日、ココログを始めて、丸10年が経ちました。 このブログを始めるまでは携帯無料ホームページ「魔法のiらんど」の中でブログを書いていましたが、ホームページを(ホームページビルダーで)新しくし、そ...

» 続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月25日 (金)

都会が大変な理由

都会は人が多いので大変って事がだんだんわかってきました。 今日は雨。 雨は嫌いじゃないけど、 雨の日は階段を歩くのが大変です。 何度も傘で顔を突き刺されそうになります。 周りを見ると、傘の...

» 続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 6日 (木)

今日は8月6日

今日は8月6日です。 私は、朝から普通に仕事に出かけます。 昨年横浜に来て、初めて何もない日常の8月6日を経験しました。 広島にいないと、8月6日は普通の日だと言うのは本当でした。 毎年父が友人...

» 続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

«夏休み!!