« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月

2007年3月30日 (金)

かっこいい奴

 人のやることに絶対はない!!

でも、私はあえて、絶対を使いたい。

絶対 やる!!・・・・・・と

なにか、自分がやろうとしているとき、

逃げ道を作りたくないからだ。

自分をかっこいい・・・って言って、エラソーな奴と思われても、

敢えて 口にする。

子供達にも、そう言ってる。

口にすれば、きっと 「口だけの奴」にならないために、努力するだろう。

どんどん、自分をおいこんで・・・

それが、私の中のかっこいい!!なのだ。

でも、女としては、かわいくないかもね(笑)

| コメント (6) | トラックバック (0)

2007年3月29日 (木)

子供達のためにできること つづき

 学校に行けるようになったが、私の性格は一変してしまった。

なんとなく、みんなの輪に入れないのだ。

実際に、「おまえなんか、来るなや!!」

など、言われたりしたたこともあるが、

なんとなく、遠巻きに私のことを見ているのだ・・・

もちろん私の気のせいだったかもしれない。

 今まで、全てが自分中心に回っているようなそんな性格

自分が、いじめられるとか、嫌われるとか思ったことなど

一度もなかった私

「変人!!変わってる!!」

って言われることもむしろ快感で、

どっちかといえば、人を上から見下してるようなとこのあった私

それでも、親友と断言していて、仲良くしていた友達が、

回りに何人もいた。でも・・・・・・

この頃から 他人を信用しない、どこか 遠くから人を見て

どうせ 誰も私をわかってくれるはずない・・・

私は、一人だし、友達なんかいらない!!と

思い始めていた・・・・・

そんな頃、中3になるというにもかかわらず、

転校することになった。

父親の仕事の関係なのだが、

自分では、むしろ、新しい社会に行ける事を歓迎していた。

わたしと小鳥とすずと―金子みすゞ童謡集 Book わたしと小鳥とすずと―金子みすゞ童謡集

著者:金子 みすゞ
販売元:JULA出版局
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月25日 (日)

大変!!MACが・・・!!

イチからはじめる!! Singer Song Writer Lite5.0 〜MIDI入力からアレンジ、CD作成まで Book イチからはじめる!! Singer Song Writer Lite5.0 〜MIDI入力からアレンジ、CD作成まで

著者:永野 光浩
販売元:スタイルノート
Amazon.co.jpで詳細を確認する

今まで、バンドのドラムの打ち込みや 仕事で、生徒の伴奏のデータや、カラオケを作ってた、MACが、ダメになっちゃいました。

MACも何台目かな?

去年仕事で使うソフトがどうしてもWINじゃないとだめで、

初めて買ったのですが、やっぱり、MACが好きです。

しかも、今まで使ってた音楽のソフトは、MAC用なんです。

ほんと、困った!!たちまち、バンドのCD作るドラムの打ち込みどうやろう・・・・・?

今は、ローランドのオルガンアトリエ(いいですよ)で、リアルタイムで、入力!!

その後、シンガーソングライターで、

編集・・・・なんですが、

ほんとに 困りました。

MAC買うか、WIN用のソフト買うか・・・????

| コメント (4) | トラックバック (0)

2007年3月24日 (土)

子供達のために できること・・・

今日は、辛い出来事に色々出会ってしまった。

不登校だったり、いじめにあったり・・・

今は特に色々生きるのに難しい時代だ。
大人がそうなのだから、子どもにとってはなおさらだろう。
また、今日から、自分の体験から考えてやってる子育てについて書いてみることにした。

私は、中学校1年の時、不登校になった。
その時は自分ではそれとは気づいていなかったのだが・・・

今思えば自分的な問題だったのだが・・・
私は、小学校の頃は優等生だった。
勉強できて、明るくて、児童会の役員に選ばれたり・・・・・
(でも、この頃はできない子の気持ちを考えてみたこともなかったし、なんで、やらないの?としか思ってなかった。)

優等生であることを親に強制されたわけでもない。優等生である自分が好きだったのかも、そして、自分自身そうあり続けなければならないと思っていた。

今思えば、よくほめられていた。それが、ほめられたい。好かれたい・・・ほめられるよう、頑張り続けなければ・・・・と思うようになってしまった。

中学校に入り、1学期に頭を打って、入院しなければならなくなった。

そこが、精神神経科だったということも自分のプライドを傷付けたのだと思うし、退院したあと、成績が落ちたこと、その間、宿題をやってなかった自分が、許せなかった。

その後、原因不明の発作が起きては学校を休む日が続いた。
あとで、脳外科脳神経科では、日本で3本の指にはいるという病院でみてもらったとこ、
なんの問題もなかった。
その診断をもらったら、途端に治ってしまった。
つまり、精神的な問題だったのだ。

つまり、心の問題で学校に行けなかったのだ。
でも、学校には、行けるようになったが、私の性格は、一変してしまった・・・・・

アメリカ・インディアンに学ぶ子育ての原点 Book アメリカ・インディアンに学ぶ子育ての原点

著者:エベリン ウォルフソン,ウイリアム・サウツ ボック
販売元:アスペクト
Amazon.co.jpで詳細を確認する

続きを読む "子供達のために できること・・・"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月23日 (金)

リーちゃん今日から 卒業旅行

「ああ、明日から体力使うから、今日は休んどかんと!!!」

昨日は一日中、そういって、テレビの前で、肘ついてごろり・・・・・

なにを???

りーちゃん、今日から、私の妹のところへ、一人でお泊り・・・・
妹には9歳の男の子と5歳の女の子がいます。

妹が、広島に帰ってくるたびに、いつもは末っ子のりーちゃん、おおはりきりで、お姉さんやってます。

しかも、いつもわがままなりーちゃんが、なぜか、良い子に大変身!!

確かに 疲れるのかもね(笑)

でも、その、演技してる自分をしっかりと楽しんでいる女優のりーちゃんなのです。

続きを読む "リーちゃん今日から 卒業旅行"

| コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月22日 (木)

宅録!!ぐっちゃです。

昨日、ベースのおっきーが来て、打ち込みのドラムに重ね、その後ギターとヴォーカル!!

なかなか、上手くいきません。
ミックスの勉強も少しはしないとね・・・

私の行ってる会社は、PAもやってて、ミックスダウンはお願いしようかと思ってるんだけど、やっぱりお金が!!

「ちょっと、持って来てみて。」と社長に言われました。
聞いてみないといくらかかるか、わからないらしい・・・

リーダーこだわるしなあ・・
でも、お金誰がだすん?

ちょっと、自分らでやってみようや・・・

Cubase SX/SL for Windows2000/XP 徹底操作ガイド Book Cubase SX/SL for Windows2000/XP 徹底操作ガイド

著者:藤本 健,大坪 知樹
販売元:リットーミュージック
Amazon.co.jpで詳細を確認する

続きを読む "宅録!!ぐっちゃです。"

| コメント (4) | トラックバック (0)

2007年3月21日 (水)

卒業式 私 泣くかしら・・・・

昨日は、末っ子リーちゃんの卒業式

何日も前から、
「卒業式で、私泣くと思うんよねぇ・・・絶対なくわぁ・・・

ちょっと、うれしそうに・・・・(ん・・?)

卒業式当日・・・リーちゃんと同じく末っ子の仲間・・・
「私、泣きたかったんだけど、泣けんかったんよね。」

え????
泣きたかったの?

末っ子軍団のママたちと話すとみんな同じ・・・・

育てたように子は育つ―相田みつをいのちのことば Book 育てたように子は育つ―相田みつをいのちのことば

著者:佐々木 正美,相田 一人
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する



さすが、末っ子!!
女優たちです。参りました・・・・!!!

続きを読む "卒業式 私 泣くかしら・・・・"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月18日 (日)

ついに、録音!!

CUBASEのインストールができたので、ついに録音開始しました。

バランスとかいろいろ難しそうですが、まあ形にはなりそうです。

ホームページにオリジナルを載せられる日も近いぞ!!

さ!!!

練習、練習!!

当分、PCにはりついてたからね・・(笑)

| コメント (4) | トラックバック (0)

2007年3月17日 (土)

思いの違い・・・

今日は娘のバスケの試合だった。

ワンゴール差で、負けてしまいました。

娘は4番キャプテンです。

息子も4番をつけてます。

でも、みんな、(今は大学の長男も)チームの中の思いの違いに苦労しています。

ナイスパスして、ゴール下センターへのパス・・「オッケイ!!」

でも、外してしまう。

スティールから、ロングパスで、ゴール下へ・・・キャッチできない!!

ディフェンスしてても、オフェンスでも 全く動かない。

「走る」だけでもできれば・・・!!

せめて、邪魔にならないとこへいってくれよ・・・ってなります。

息子が・・・

「難しい。中学校の部活じゃけえ、みんながプロ目指してるわけではない。俺は一生バスケって思ってるけどみんながそうではない、それは、仕方ないし、責められない。でも、せめて、部活のときは、一生懸命やってほしい。同じクラブじゃなっかたら、なんでもなかった人が、嫌いになりそうだよ!!」

チームでも、バンドでも、思いの違いはいつもある・・・

そしてそのことは、一緒やっていくうえで、大きな問題なのだ。

スラムダンク 完全版 全24巻セット Book スラムダンク 完全版 全24巻セット

著者:井上 雄彦
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

スラムダンク勝利学 Book スラムダンク勝利学

著者:辻 秀一
販売元:集英社インターナショナル
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月16日 (金)

母さん、死なないで!!

今日、髪を切りました。

ん??
なんで、こんなタイトル?

実は、4番目の娘りーちゃんのの小学校の卒業式なんです。

以前、りーちゃんは、「母さん、死なないでね。」と言ったことがある。

リーちゃんは4番目なので、りーちゃんの他のお友達のママが、自分のママよりずっと若いことが気になってたのだ。

私も、職業柄、若作りとはいえ、さすがに30そこそこのお友達のママには たちうちできない。

今日は、仕事の合間をぬって、美容院へ・・・
言いたくないが、白髪染め・・・・
おばあちゃんには、見えないと思うのだけど・・・

続きを読む "母さん、死なないで!!"

| コメント (4)

インストールできたよ!!

ついに CUBASEのインストールできました。
やっと、録音にかかれます。
これを機に少しは、PCのことも勉強しよ!!

オリジナルずいぶんできてます。
早く、形にしたいよね。

続きを読む "インストールできたよ!!"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月14日 (水)

BURN SOUND

CUBASEのインストールがうまくいかなくて、たちまち、携帯のサイトに動画を載せられる掲示板を作ってみた。

最近はいろんなことができます。

バンドのオリジナルのCDは、たちまちドラムはうちこみで、今日は、そのMIDIデータを作ってました。

あと、仕事に行ってる教室のコンサートが近いので、その曲のアレンジやステージの企画もいろいろ・・・

がんばりますよ。

BURNのライブは残念ながらたちまち未定・・・
りゅうたは、ちょっとご機嫌ななめ・・・

やっぱ、ライブしたいよね。

続きを読む "BURN SOUND"

| コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月12日 (月)

少子化対策

この言葉よく聞きますよね・・・・
でも、なんだか、全然どうにもなってない。

うちは、4人子供がいます。
自営なんで、いろんな補助も少ないです。
児童手当や幼稚園の奨励金、あと、医療費の補助などの所得制限が、サラリーマンと比べて何百万ちがうのです。

せめて医療費だけでもどうにかと思います。
高額医療は補助されますが、一人がいっぺんにかかったお金が、高額でないとだめなのです。

例えばうちはみんな、アトピーで、鼻炎や皮膚炎ぜんそくなどがあります。小学生までは、毎週全員がほとんど病院にかかっていて、毎月2万はかかってました。でも、10万円を超えた分の税金が、減るだけです。

私にしてみれば、あんたが勝手に生んだんだから知らんよ・・・って言われているようなものです。

この前、生む機械うんぬんのことが とりざたされましたが、同じような考えの人は 多いと思います。

私も結婚して なかなか 子どもができなかった時、近頃の若い人は働きたいからって、子どもつくらない!!と言われ、4人生めば、まあ、4人もつくって・・・・(苦笑)

あなたに迷惑かけました?????

でも、4人生んで、よかったけどね。
子どもはいいです。

続きを読む "少子化対策"

| コメント (4) | トラックバック (0)

地区別児童会

今日は、登校班の児童会と懇談会があり、学校へ。
うちの4番目りーちゃんもついに 小学校を卒業!!
下級生達に「6年生ありがとうございました。」と、拍手をおくられていた。

うちの小学校は、まだまだ登校班があるだけ、いいかな・・・・
最近は、子供達の安全を地域で!!とは言っても、なかなか難しいようだ。
うちの方は田舎で、地域の方の協力は大きく子供達のために 本当にありがたい。

一つだけお願いしたいのは、国道は、横断歩道を渡って欲しいということ・・・・

結構、信号のついた、横断歩道がそばにあるのに無視する人が多い・・・・・・
子供達が見てますので・・・・・

続きを読む "地区別児童会"

| コメント (2) | トラックバック (0)

練習試合

今日、娘が、H商と練習試合だった。

H商は常に、県でベスト4に入る強豪だ!!

相手にもならないだろうに大丈夫か?と心配してました。

私が、帰ってくると娘はすでに寝てました。

しかも、洗濯物に血が!!!!流血があったのか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

息子が言うには・・・

「楽しかった!!疲れた!!寝る!!」と言って二階に上がったそうです(笑)

よかったね。

| コメント (0) | トラックバック (0)

りとみっく

今日は、久しぶりに、リトミックの月例研修会へ参加できた。

やっぱり、りとみっくは楽しい。必ず、笑い声がある。

そして、自分にとって必ず うなずくことがある。

今日も、またうなずきがあった。

「勉強って、机の上でするように思うけど、それは、ドリルなんだよね。スポーツなんかも同じで、紙に書かれたものを読んで勉強したのではなく、見て、動いて直接触れ合う中で理解して、ああ、できた・・・とかになる。これが、勉強!!」(抜粋ですが、先生の言葉)

う~ん、私が、特に子育てで、小学校のうちは、外で遊んで勉強するという教育方針は、まちがってなかったかも(笑)

ダルクローズ(りとみっくの)が、第六感は、筋肉の感覚と言ってるのもそうだけど、やっぱり身体使うの大切ですよね。

身体で、覚えたことはほんとなかなか忘れませんもんね。

しかも、実際にやるのは楽しい!!

リトミックってなあに―リズムの良い子に育てよう Book リトミックってなあに―リズムの良い子に育てよう

著者:岩崎 光弘
販売元:ドレミ楽譜出版社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月11日 (日)

オーディオ録音  その後

なかなかです。
もう、樹海に迷い込んだようです・・・
息子は、「いったい、いつ録音できるの・・・?」
ベースくんは、「俺、PCは・・・・」
二人とも、大学で、メディアなんとかって、専攻じゃなかったっけ・・?

はあ・・・・

わたしも、弾かずに、毎日PCに向かってばかり・・・

早く、なんとかしたいなあ・・・

続きを読む "オーディオ録音  その後"

| コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月 9日 (金)

オーディオ録音

やっと、申告が終わって・・・・
こんどは、CDの録音にうちこめるかな?

オーディオ録音なんだけどなかなか上手くいかない。
初めのソフトのインストールができないのだ。
オリジナルもずいぶんたまって、はやく、録音したいのにね・・・・・

がんばろ!!

続きを読む "オーディオ録音"

| コメント (4) | トラックバック (0)

2007年3月 8日 (木)

バンドでリトミック

私は、バンドの練習の中にリトミックの手法を
よくとりいれています。
りとみっくが、いいと思うのは、集中力がつくし、
今は、子どもの教育でよく使われているけど、もともと、学生たちののために考えられたもので、始めてから、もっと、早くからした方が効果が、高いということで、子どもにということになっているのです。

あと、コミュニケーションの力もつきます。
しかも、筋肉に勉強させるので、
じぶんが、「できない」ということがわかるのです。

どういうことかというと、今は、情報が多くて、沢山のことを知っただけで、わかった気になってしまう。
そして、できた気にも・・・でもわかったからといって、筋肉はトレーニングさせないとできません。
やってみて、できないんだということが、わかり、それが、できるようになる道なのです。

 音楽はコミュニケーションする手段だし、楽器を演奏する(もちろん歌も)ことは、筋肉を使うことなので、これは、すごく大切です。

音楽やってるのによく、自分が勝手にやってて、ひとに迷惑かけてないという人がいるけど、音楽は、音がでるんだから、その時点で、人に迷惑をかけてるんです。音を出す責任をもとう。(自分にいつも言い聞かせています。)
スポーツと同じ、身体の使い方を考えながら、やろう。ある程度は、からだのつくりとかも知ってた方がいいね。

なにかの運動の上手な子は、今まで全く楽器とかやってなくて、バンド初めても身体の使い方が上手なので、結構飲み込みが早く、すぐできるようになります。

で、りとみっくのやり方を取り入れて、いろんな練習をしてるんですよね。

続きを読む "バンドでリトミック"

| コメント (0) | トラックバック (0)

リトミックの効果

私は、仕事がら、また、4人の子供を育てているってことで、よく、子育ての相談をされる。

ある意味、私は、子供達に英才教育をしたといえるかも・・・・・
音楽をやっていくには耳が大切なので耳を鍛える訓練や、その音楽をやるにもスポーツをやるにもリズム感が大切なので、リズム感を養うためのトレーニング(まあ、一緒に遊んでただけなのだが・・・)をけっこうさせた。
たまたま、子どもが生まれる前から、リトミックに興味があって、それを使って子どもと遊んでいたわけなのだが・・・・
今、長男18歳音楽にどっぷりはまっている。
バンドやってて、アンサンブルやノリにみんなが苦労してる時・・・
「俺勝手にできるし、なんでみんなできんのかわからん。」

それ、私のおかげじゃん!!
私は、リトミックを知って、私も子どもの時やらせて欲しかったってつくづく思いました。
私が、大変な思いをして、何ヶ月もかけてできるようになったこと、
4~5歳の子どもがいとも簡単にやってくれます。

レッスンの時、ニコニコ子供達が遊んでるのを見ているおかあさんにたまにやってもらうと、
四苦八苦・・難しいことに驚いていらっしゃいます。

バンドのアンサンブルでも、リトミック使っていきたいんだけど・・・・
なかなか 難しいです。

続きを読む "リトミックの効果"

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »