« リーちゃん今日から 卒業旅行 | トップページ | 大変!!MACが・・・!! »

2007年3月24日 (土)

子供達のために できること・・・

今日は、辛い出来事に色々出会ってしまった。

不登校だったり、いじめにあったり・・・

今は特に色々生きるのに難しい時代だ。
大人がそうなのだから、子どもにとってはなおさらだろう。
また、今日から、自分の体験から考えてやってる子育てについて書いてみることにした。

私は、中学校1年の時、不登校になった。
その時は自分ではそれとは気づいていなかったのだが・・・

今思えば自分的な問題だったのだが・・・
私は、小学校の頃は優等生だった。
勉強できて、明るくて、児童会の役員に選ばれたり・・・・・
(でも、この頃はできない子の気持ちを考えてみたこともなかったし、なんで、やらないの?としか思ってなかった。)

優等生であることを親に強制されたわけでもない。優等生である自分が好きだったのかも、そして、自分自身そうあり続けなければならないと思っていた。

今思えば、よくほめられていた。それが、ほめられたい。好かれたい・・・ほめられるよう、頑張り続けなければ・・・・と思うようになってしまった。

中学校に入り、1学期に頭を打って、入院しなければならなくなった。

そこが、精神神経科だったということも自分のプライドを傷付けたのだと思うし、退院したあと、成績が落ちたこと、その間、宿題をやってなかった自分が、許せなかった。

その後、原因不明の発作が起きては学校を休む日が続いた。
あとで、脳外科脳神経科では、日本で3本の指にはいるという病院でみてもらったとこ、
なんの問題もなかった。
その診断をもらったら、途端に治ってしまった。
つまり、精神的な問題だったのだ。

つまり、心の問題で学校に行けなかったのだ。
でも、学校には、行けるようになったが、私の性格は、一変してしまった・・・・・

アメリカ・インディアンに学ぶ子育ての原点 Book アメリカ・インディアンに学ぶ子育ての原点

著者:エベリン ウォルフソン,ウイリアム・サウツ ボック
販売元:アスペクト
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« リーちゃん今日から 卒業旅行 | トップページ | 大変!!MACが・・・!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109430/5801905

この記事へのトラックバック一覧です: 子供達のために できること・・・:

« リーちゃん今日から 卒業旅行 | トップページ | 大変!!MACが・・・!! »