« ピアノランド勉強会・・広島Ⅵ | トップページ | 音のイメージ »

2008年11月28日 (金)

恩師

長男には 恩師と呼べる先生が2人います。

それは ほんとうにありがたいことで、

一人は、この前の記事「努力のツボ」の先生。

長男は 幼い頃から何をやってもどんくさく、

勉強ももちろんできる方ではないし、

もちろんスポーツも・・・・

小学校3~4年生のときでした。

そんな彼が一生懸命考えて発表した時のこと・・・

その時の担任の先生が、

「そんなバカな意見を言うんじゃない!!」と

一蹴されたそうです。

彼は、もう、2度と発表しないと言っていました。

ところが、5年生になって、努力のつぼのN先生が受け持ってくださいました。

N先生は、たいして成績もよくない彼をいつもほめてくださいました。

素直なことと、一生懸命がんばるところを

これ以上ないくらい、ほめてくださいました。

ものを習う時、素直さが一番重要だとも

おっしゃってくださいました。

実際、彼は とても素直でした。

私もいつも彼のそういうところを

ほめていました。

そして、N先生は思い切って発表するように

何度も彼に勧めてくださいました。

ある日、彼は思い切って発表しました。

その答えはまちがっていました。

その時N先生は・・・・

「間違った意見も発表してくれたおかげで、

みんながどうしてなんだろう?

と考えられるようになります。

だから、一生懸命考えた意見は間違ってても

みんなのためになる、いい意見なのです。」と・・・・・

長男はいいます。

「俺が勉強が好きになったのはN先生のおかげだよ・・・」

希望の高校に入学できた日、

彼は、3年ぶりに N先生に手紙を書きました。

« ピアノランド勉強会・・広島Ⅵ | トップページ | 音のイメージ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109430/25726234

この記事へのトラックバック一覧です: 恩師:

« ピアノランド勉強会・・広島Ⅵ | トップページ | 音のイメージ »