« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月28日 (日)

茶目子の一日

茶目子の一日・・・この曲は、今、92歳になる祖母から習った歌です。

母が初め教えてくれて、そのあと、祖母に・・・

母も祖母に習った歌です。

祖母はレコードを持っていたそうですが、

今はなく・・・・

「茶目子の一日」だけでなく、

そんな歌を祖母にたくさん習いました。

楽譜ももちろんでてないし、

祖母に習ったそんな数々の歌を楽譜にしようと思ってた矢先です。

見つけました!!

やっぱり インターネットって便利です。

平井英子/茶目子の一日/蛙の夜廻り/白頭鳥(CD)

CD出てたんですね。早速注文しました。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月21日 (日)

ローランドマスタークラス 小原孝氏

14日にお会いした小原孝氏・・・・

ピアノランドでの雰囲気とはちょっと違って・・・・

でも、ちゃっかり、ピアノランドコンサートのCDにも

サインしてもらいましたよ!!

これで、樹原涼子先生と小原孝先生、

お二人のサインが並んで!!!!!!

題名のない音楽会の収録で、ぎりぎりに会場に到着された小原孝先生は、

帽子にサングラス、テレビ用メイクでした(笑)

「気持ち悪いんで、あんまり、近くでみないように・・・笑」

と、おっしゃって、レクチャーはじまりました。

題名のない音楽会のことも色々話してくださいましたよ。

今回のレクチャーでの曲集は下の2冊

【送料無料】ピアノソロ 小原孝 ベスト ピアノソロ 上級 華麗なるピアニスト〜ステージを彩る豪華アレンジ〜ミスターチルドレン 小原孝編曲

もちろん小原孝さんのアレンジです。

どうやらご自分で弾いたものを 採譜されたようです。

ポピュラーなんで、どんどん自分流に変えてくださいともおっしゃってました。

小原孝さんは 小柄なのに、ドからファまで届く、

大きな手です。

同じようには 弾けないしね。

でも、脱力のことは、すごく言われてましたよ。

樹原先生のピアノランドテクニックのなかにあるようなことも

いっぱいおっしゃってました。

オクターブを弾くためにとかね。

やっぱり、「う~わっ」の体操大事ですね。

プレピとテクニックの上にのってます。

プレ ピアノランド   1   [本] 楽譜 ピアノ・ランド たのしいテクニック(上)(中央Cから両手5指のポジション)

それから、コードネームは小原先生自身がつけたものではないそうです。

私が、コードネームが書いてない部分について

(同じメロディーに対して、左手が、違う音になっていたので

心の動きの違いが気になって)

自分の解釈のことを言って質問すると、

「考えてない。偶然そう弾いただけ、そのときの録音を採譜しただけだから・・・。

しかも、僕は自分でコードネームを付けてないから。

好きな解釈で弾いたらいいよ・・・」

とのことでした。

そうかあ・・・・わたしは、結構自分の中での心の動きは、

ハーモニーに表れるので・・・・

そうなんだ・・・と思ってしまいました。

考えてないという小原孝さんの心の動きを想像するのも

楽しくなりそうです。

あ、それから もうすぐ、

阿久悠の曲をアレンジしたものが

楽譜になるそうです。

八代亜紀の舟歌・・・・「ショパンじゃありませんよ・笑」といいながら

演奏してくださいましたが

かっこよかったです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

ローランドマスタークラス 東京!!

ブログ、2週間書いてませんでしたが、

行って来ました、「ローランドマスタークラスin東京」

この前、大人の発表会のために 

大阪でのローランドマスタークラスに参加できなくて、

14日、東京に行ってきました。

今回、小原孝さんのレクチャーだったのですが、

私は、自分が、直接クリニックを受けることができました。

私のみてもらった曲は

「なごり雪」

ピアノソロ 上級 小原孝/ベスト

この曲集からです。

下のミスチルの曲集からの受講生もいましたよ。

ピアノソロ 上級 華麗なるピアニスト〜ステージを彩る豪華アレンジ〜ミスターチルドレン 小原孝編曲

2冊とも もちろん小原孝さんのアレンジです。

私の弾いた「なごり雪」・・・有名な曲なんで、サビは誰でも知ってますよね・・

と、まず小原先生・・・

「いやいや・・・私は、ジャストの世代なんで・・・

しかも作曲者のしょーやんが好きなんですcoldsweats01

歌詞を大事にして、ポピュラーだから、

ノリはもちろんだけど、

音色について、細かく教えていただきました。

一番楽しかったのは、私が弾いてる横で、

即興で連弾してくださって

それが、ものすごく楽しくてheart04

ソロのときは緊張して・・・・・って感じでしたが、

ほんとに楽しかったです。

やっぱり、私は、アンサンブルが好きだなあ・・・・

そして、自分も生徒と連弾する時、

バンドのなかで、

相手が、楽しいって思えるような演奏をしたいって

強く思いました。

マスタークラスの会場は、

今回は、昭和音楽大学・・・(ありがとうございました。)

私はなんと、初めてスタンウェイを弾きました。

今まで、触ったことはありましたが、

弾いたのは初めてですlovely

こんなに うれしい気持ちになれるなんて・・・

ピアノ、やっぱりいいですね。

音楽はいつも 私を幸せな気持ちにしてくれます。

ありがとうheart02

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 6日 (土)

ライブ

昨日はマーロンドンの練習でした。

久々にスタジオにはいりました。

マーロンはみんなが働き始めたし

ベースの子は学校に行き始めたので、

夏休みや春休みしかライブできません。

たまにはスタジオに入らないと、

みんなうちではなかなか練習できないみたいなんで、

週1で、スタジオに入ることになりました。

スタジオに入るのもたのしいです。

BURNは、CD出して、今また新たに何曲か録音しています。

最初に着うたにしたのも、

今は、削除して、作り直したりもしています。

12月18日(木)には、クラブクリームで、久々のライブです。

残念ながら今回はキーボードは 不参加bearing

でも、ベースとドラムが助っ人に入ってくれるので、

久しぶりにBURNらしいライブができるかな・・・?

14日の日曜日にもハイカラで、同じメンバーで、やります。

よかったら、来てくださいね。

キーボードもライブやりたいんで、

近いうちに必ずでますから、

よろしくお願いします!!

今日は、雪です。

りゅうたは タイヤをさっき変えてました。

クリスマス、今年は、雪がふるかもねnote

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 3日 (水)

BURNのCD

Jamfiow

BURNが12月1日にCDだしました。

オムニバスで1曲だけなんですが、

          タワーレコードやHMVから全国発売です。

          着うたの配信が始まったらまたお知らせしますが、

          興味のある方は、私のHPをみてください。

          音楽教室のHPですが、バンドのことも載せています。

          よろしくお願いします。

今、色んなオリジナル曲を 録音中なんで、

また、着うたのサイトに載せたりするつもりです。

ギターやドラムの先生は よくバンドをやってるんだけど、

ピアノの先生は、少ないですよね。

アンサンブルの楽しさを伝えたいので、

これからも 指導はもちろん

バンド活動もがんばっていきます。

応援してくださいね。

よろしくお願いします。

ピアノ・バンド・リトミック

JUN音楽教室

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 2日 (火)

樹原涼子先生広島に!!

久しぶりに 樹原先生が 広島にいらっしゃいました。

「発表会で弾く名曲コード分析」のセミナー・・・

ラッキーにもお昼をご一緒させていただいてnote

ほんと、いっぱいお話できて、感激でした。

いつもコードで、曲を考える私にとっては

特に気になるセミナーでしたが、

とっても実りのあるものでした。

それに、今、東京と名古屋でやってる

クラシック曲のコード分析の連続セミナーを

広島でもやっていただけることになり、

うれしい限りです。

でも、喜んでばかりはいられません。

先生のお話のなかで、

今、実は少子化のこともあり、

楽器店がどんどんなくなり、

楽譜を出版してくれるところも少なくなってきているようです。

先生の楽譜も、フォーシーズンズとか、

あんなにいい本なのに、売れてなくて

絶版になるかも・・・・なんて悲しいことをおっしゃってました。

CD付 ピアノソロ&ピアノ弾き語り 樹原涼子 “The Four Seasons”ベストセレクション CD付 ピアノソロ&ピアノ弾き語り 樹原涼子 “The Four Seasons”ベストセレクション

著者:樹原 涼子
販売元:リットーミュージック
Amazon.co.jpで詳細を確認する

曲がすばらしいのはもちろんのこと、

作曲家である、樹原先生自身がコード分析し、

解説してるので、弾けるけど、コードは・・・って方の

コードの勉強にももってこいです。

とってもこだわって作ってらっしゃるので、

楽譜もすごくきれいです。

すごい人気のピアノランドは大丈夫だろうと思えば、

ピアノランドとテクニックはよく売れてるんだけど、

ピアノランドコンサートは、みんなに知られてないのかも・・・・?

私がいうのもなんですが、

是非使ってみて欲しい曲集です。

じつは、上中下全て1だけです。

ほんとは、2・3・・・・・ってでるって思ってたのに・・・・

いい楽譜ですよ!!

私は使ってます。

ピアノランド コンサート 上ー1 カンガルーのニーナ ピアノランド コンサート 中(1) ビッグサマー ピアノランド 2・3 たのしいテクニック 中 併用

ピアノランド コンサート 下ー1 子猫のワルツ Book ピアノランド コンサート 下ー1 子猫のワルツ

販売元:音楽之友社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

是非、手にとって見てみてください。

セミナーの初め、先生は、こうおっしゃいました。

「今、少子化で、産婦人科がどんどんなくなっていってます。

音楽の世界もそうです。

産婦人科の先生は、命を守る仕事です。

私たちピアノ講師は、命は守らないけど、

心や魂を育てる仕事なんです。heart02

私も、音楽は生きるためにとても大切なものだと思っています。

この仕事に誇りを持ってがんばりたい・・・・・

音楽をなくしては、絶対ダメだからnote

ピアノ・バンド・リトミック

JUN音楽教室

| コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »