« ピアノランド勉強会 | トップページ | 才能 »

2009年4月26日 (日)

カウントをとる

私の生徒の多くは、2~3歳でリトミックから始めた子供たちも

多くいます。

その子達が 今育ってきて、ピアノやオルガンの演奏に

リトミックが とても役立っていることがわかります。

実際、スポーツや集中力もつくので、勉強にも効果が

あると思いますが、

私がやってるのは、音楽としてのリトミックなので、

今日はその話です。

この前、小学2年生の生徒が、

「しゃべりながら、ピアノをインテンポで弾く」というのを

やってくれました。

その課題をやっていたわけではありませんが・・・

(この課題は、幼稚園や保育園の先生や

先生になりたいという生徒のレッスンではよくやります。)

私が、「Cなんだよ、G7なんだよって気持ちを感じながら弾いてね。」

というと、彼は、

「Cの気持ちだよnoteここは、G7ですよぉnote」と言いながら

インテンポで 弾くのです。

私は、思わず笑って

「言わなくても感じればいいよ。」と

言いましたが、これって難しいんですよ!!

でも、小さい時から、歩きながらリズムたたく・・・

リズムたたきながら おしゃべりする・・・・・

リトミックで色々やってた彼は、それが自然にできたんですね。

幼稚園の先生をしてらっしゃる彼のおかあさん、

きっと 難しさがわかってるから、

「うちの子すごい!!」って思ってくれたのでは?confident

ピアノ・バンド・リトミック

★JUN音楽教室

« ピアノランド勉強会 | トップページ | 才能 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109430/29308204

この記事へのトラックバック一覧です: カウントをとる:

« ピアノランド勉強会 | トップページ | 才能 »