« 迫力のいじめ対策に反響 | トップページ | 田舎かな・・? »

2009年6月11日 (木)

横山幸雄先生

最近、毎朝、ピアニスト辻井伸行氏のニュースをやっている。

彼のコメントのなかで、私はメジャーリーガーのアボット選手のことを思い出した。

アボット選手は、片腕の投手として有名だったのだけど、

「今は、ない腕に注目が集まっているが、投げている方の腕に注目させてみせる」と

言っていた。

辻井伸行氏は、コメントのなかで、

「盲目のピアニストでなく、ただのピアニストとして・・・・」と

いう言葉だった。

今にきっと彼を紹介する時に「盲目の」がつけられない日がやってくるだろう。

にしても 私が個人的に一番注目したいのは、

彼が、横山幸雄先生の門下であるということ、

このブログでも 紹介しましたが、

以前、私が受けているローランドマスタークラスで、

横山幸雄先生のクリニックがあります。

今年も予定されています。

すごい先生だとは わかっていたけれど、

あらためて・・・・・・・

このローランドマスタークラスを受けるチャンスを

下さった方々心から「ありがとう!!」

頑張らなくては!!

« 迫力のいじめ対策に反響 | トップページ | 田舎かな・・? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109430/30061581

この記事へのトラックバック一覧です: 横山幸雄先生:

« 迫力のいじめ対策に反響 | トップページ | 田舎かな・・? »