« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月30日 (金)

ローランドマスタークラス 「バッハとピアノ」

10月のマスタークラスは 前にもお話した通り

横山幸雄先生の「クラシックピアノのレクチャー」でした。

バッハ、ショパンなどの曲を何人かがレッスンを受ける形で

先生が 演奏について、練習方法などいろいろ 言ってくださいました。

去年横山先生のレクチャーをきいて、私はすっかり先生のファンになりました。

先生が、「音にする時は、汚い音を出したくない」と言われたことが

私と同じ気持ちだったからです。

もちろん私は先生のように 弾く前に全て暗譜なんてできないのですが

気持ちはおなじです。

今回も、私が「ああ、そうかheart01」と

うれしくなるような内容が満載でした。

特に一番心に残ったのは、バッハの曲をピアノで弾くことについて

私が質問した時のことです。

バッハの時代は ピアノはまだなく、その時に作曲した曲を
ピアノでどう弾くのか、私はいつも悩んでいました。

悲しいかな、私が今まで出会ってこの質問をした先生は、

バッハは、バロックだから4分音符はノンレガートで……とかいうことしか言ってくれなくて。

チェンバロで弾いた通りに弾くのか、チェンバロの音のイメージで弾くのか…?

先生の答えはこうでした。

「僕は、こう思うんだよ。もしバッハがここにいて、このピアノで弾くとしたら
どう弾くんだろうって。」

私は、「ああ、そうかsign03」って思わず、笑顔になりました。
その時のピアノはベーゼンドルファーでしたが(笑)

「バッハは、チェンバロだけでなく、オルガンやヴァイオリンも弾くし
そういう曲も書いている。オルガンやヴァイオリンは、その頃には完成された楽器だから
そういう曲を聴いて、ピアノならどう弾いただろうと考えるんだよconfident

なんか、わくわくしませんか?

バッハが今のピアノ弾いたらなんて!!!!

私もバッハがすごく弾きたくなりました。

バッハの気持ちでね。

| コメント (5) | トラックバック (0)

2009年10月24日 (土)

息子がはまってるので・・

最近息子がはまってる本の紹介です。

テレビでもみてた・・・・

確かその主役の佐々木蔵之助(?)だったかも

すきだと入ってましたが・・

で、PCは壊れているのですが、

なんとか、ネットで買いました!!

ぼくたちと駐在さんの700日戦争(5) ぼくたちと駐在さんの700日戦争(5)

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

4まで読んだのに近くの書店に5がない!!!!!!

こんなとき ほんとに便利です。

私も読んでみよhappy01

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 8日 (木)

がんばるって・・・

頑張るって どういうことでしょう?

私は、小学校の時、全力投球という言葉を知りました。

あるテレビのドキュメントを見たからなのですが、

その時初めて知ったもう一つのこと、

それは、「筋ジストロフィー」という病気のことでした。

当時小学校だった私と同じくらいの その病気にかかった男の子

「全力投球」という言葉を発しました。

筋力が衰え、まぶたを閉じることさえままならなくなり

最後は 心臓を動かす筋力もなくなるのです。

ほんとに全力で生きているんだなということが

よくわかりました。

私は、ことあるごとに そのことを思い出します。

最近 また 死ぬほど頑張った人に会いました。

やめたくて、きっとものすごく苦しかっただろうに

頑張った人ですheart01

頑張るって・・・・・・?

私は、1度だけほんとに全力で頑張ったことがあります。

3番目の子を生んだ時です。

あとで 聞いたのですが、緊急帝王切開になるかもしれず、

母子ともに命が危険にさらされている

状態だったそうですbearing

陣痛がおこっても、子供がお腹の中で横になっていて、

下におりてこないのです。

体力が どんどんなくなってきて、

何度ももう無理・・と思いましたweep

でも、私があきらめたら子供の命はないかもしれないのです。

頑張って、頑張って頑張りました。

他のことなら 絶対やめていると思います。

そのことを思い出すたび、

「がんばるって・・・」??って私は思います。

まだ頑張れるはずって思うのですheart02

| コメント (6) | トラックバック (0)

2009年10月 6日 (火)

みんな仲良し!!

子供が小さな時から よくみんなで、空をみてました。

Moon

夏の夜は地面にみんなでねっころがって・・・

この前、私が仕事をしてると、

外で4人の子供達が かわるがわる双眼鏡をのぞいていました。

なんだか、UFOもみたそうですsign02

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »