« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月18日 (火)

編曲

ブラス&ストリングスアレンジ自由自在(CD付)

新品価格
¥2,100から
(2011/1/18 09:30時点)

最近、アレンジを勉強中です。

今までに持ってたものに加え色々ネットで調べたり

買いあさってます。

初めにのせたのは、最近多いDTM系ではなく、

生の楽器の仕組みや発音の仕方について書いてあり、

とってもいいです。

とは行っても色々買ってるとまあ、失敗もあります。

でも、今まで高くてもよかった一押しはこれ

編曲の本

新品価格
¥8,400から
(2011/1/18 09:34時点)

ちょっと高いけどね。

で、今回買ったのはこれ!!昔の本なんだけど

上巻だけなんと頂いて、下巻を購入!!

まだ届かないんだけど、

ものすごく楽しみです!!

実用ポピュラー音楽編曲法 (1974年)

中古価格
¥5,500から
(2011/1/18 09:40時点)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 7日 (金)

苦手なの・・・・

ブログネタ: 片付けするの、得意? 苦手?参加数拍手

私は、片付けが 大の苦手・・・・coldsweats01

なんたって家事のほとんどの時間は

もの探しに費やしている気が・・・・・crying

ああ、片付けて もの探しの時間をなくさなきゃなあ・・・

| コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月 4日 (火)

認知症とは・・・

今日、母とともに父を連れ、初めて認知症の専門の病院を訪ねました。

父は、もともと糖尿病の傾向があり、これまでは内科の病院に長くかかっていました。

父の様子がおかしいとおもったのは4年前・・・

父が、パーキンソンにかかり(実はそれもまちがいのようです)

その後、言葉がでなくなり、

認知症だとのこと、てっきり検査も受けたのだと思っていました。

ですが、そこの先生は、家族の心配をよそに

専門的に調べる必要はないからと

母も 内科の先生が気を悪くされたらと

そのまま専門医を受診せず、

今日まで来てしまいました。

最近父の様子がおかしく、また専門医にみせたことがないと知り、

母を説得し 受診を決めました。

調べてみると 認知症といっても

私の知っているアルツハイマー型認知症だけでなく、

パーキンソンに症状の似ているレビー小体型認知症

(実は調べはじめてからはこれかなと思ってたのですが)

そして診察の結果、どうやら父のはこの症状と思われるのが

前頭葉側頭型認知症・・・・・・・

母は病院に行くまで不安がって

私は、父より介護してる母が心配でたまりません。

ただ、

ちゃんと調べてもらってちゃんと知って向き合いたい。

母に言いました。

「診てもらえば、治らなくても、

少なくとも今の状態より必ずよくなるから・・・」と

私が色々調べて思ったのは、これは書かないと・・・ってこと。

自分自身やっぱり同じように苦しんでる方の体験記が

今回の受診の足がかりになったということ。

明日、MRIの検査に行きます。今日の病院の紹介です。

その結果で今までの症状とあわせてもう一度診断を受けます。

先生の言葉・・・・

「MRIで診断するのでなく、今までの症状から疑われる病気を確認するために

この検査をおこなうのだ。」

母が 安心していたので、私も少しほっとしました。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 3日 (月)

パーフェクト ラブ

「そのままで いいよ」

ずっと その言葉を待っていた。

○○な私じゃなく

そのまんまの君が好きって言って欲しかった。

誰かに認められるために

誰かに愛されるために

頑張って頑張って頑張って・・・・

でも、頑張れない私じゃだめなの・・・?

母親が我が子を愛するように

まるごと愛する

そのままの自分を愛してくれるなんて人は

いないのかも・・・

大丈夫heart04

きっとめぐり会える・・

「そのままで いいよ」

そう言ってくれるそんな愛に包まれて

ずっと幸せになれますよう・・・heart01

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いまさら気づいたのは、人は変われないってこと。

若い私は 外見は変わらないけど、

性格は変えられると思っていた。

ところが実際は、全く逆で

容姿や能力は自分の努力で変えられる。

変わっていくもの。

ただ、心根は変えられない。

だから「育てる」って仕事は大事なんだね。

日々変わろうと努力してるつもりだけど、

変われないもの変えちゃいけない部分が自分の中にある。

それが、育ち・・環境なのかも・・・

心の奥の部分はやっぱり変わらないのだ。

自分の大事に思っているものを大事にしてくれる人、

ありのままの自分をいいと言ってくれる受け入れてくれる

そんな人と長く長くずっと付き合っていきたいheart01

★JUN音楽教室★今月の詩より

| コメント (4) | トラックバック (0)

あけましておめでとうございます!!

2006年から始めたこのブログ、

もうじきまるまる6年となります。

始めた頃と変わらないのが、長い休みのお泊り会sign03

年末に、3番目の友達がやってきてみんなで鍋パーティー

受験生ってこともあり、10人の予定が今回は6人でした。

いろんなことあって、小さい頃からの友達のいない私にとって、

子供達がよい友達にめぐり会えたことは

本当に うれしいことです。

かっこ悪いとこも、うちが貧乏なことも

成績悪いことも・・・・

みんなわかってて

関係なくただその人の人となりだけで付き合ってつきあっていける・・・

そんな友達がいること 幸せですよね。

子どもの友達がいつも来てくれることは、

私にとっても幸せなことです。

これからも 続いていきますよう・・・heart02

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »